齟齬

社会とマイノリティの「齟齬」を描く御厨鉄のブログです。

ワタクシ事

御厨鉄の愛した本 前編

本棚を見ればその人がわかる 「私の読書歴が知りたい」 というようなメールがあったのでこちらで回答します。 学生時代の本棚。汚いです……。 ティーンエージャー「俗物図鑑」にハマる 読書への目覚め「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙」 本格的な読…

余はいかにしてアナーキスト云々

ここのところ、英語圏の記事を翻訳して紹介する記事ばかり書いています。 でも、少しは自分の考えていることを書かなければいけない。今日は思うままに書いてみようと思います。 盲人の国では片目はいじめられる 私は今年30歳になるおっさんです。 小さな…

オートバイの修理をしました

今日は本を読む予定だったのですが、バイクの部品がようやく届いたのでメンテすることにしました。 この状態でずっと放置していました。 サスペンションを新品にします。 白色が眩しいです。「ボロバイクに新品はもったいない」という声が頭のなかでこだまし…

「東京は吸われる」都会暮らしの現実

ネット時代になって、都市部に住むメリットが弱くなっている。 第一に情報。情報はネットで瞬時に好きなだけ手に入るようになった。世界中の論文や調査にアクセスできる現代、大学のセンセーに聞く意味がわからなくなってくる。 第二に買い物。いまやネット…

ニートと悟りへの道

ニート期間もあと少し。結局、仕事を辞めてから9ヶ月間ニートをしたことになる。 私はニートになってよかったと思っている。それどころか、もしニートにならなかったら……と思うとぞっとする。それくらい有意義な時間だった。 学生でも会社員でもない、「た…

盲人が盲人を導く世の中

私の部屋にはテレビがないので、キッチンにいる料理の合間の時間だけテレビを眺めることがある。まあ、ほんと……ひどいものだ。そこで思うことは、以下のことだ。 導こうとするものも、導かれようとするものも最低だ。 『盲人の寓話』 ブリューゲル ひとはこ…

つまらない日本の私。

ここ最近は英語圏のサイトばかり読んでいるのだが、思ったことがある。それは「海外のネットはほんとうに質が高い」 ということだ。 英語版Googleに感動する というか日本がつまらない 日本がつまらないのは失敗を許さないから? 英語版Googleに感動する ゴ…

日本の子どもは宇宙一うるさい生き物である→元気イデオロギー

Big, Loud, Screaming Blonde by Tom Everhart 日本の子どもはうるさい。 とてもうるさい。マジでうるさい。煩い。五月蝿い。 やかましい。喧しい。 騒騒しい。

ワイン一日一本はアル中なのか?

最近は、とくに体調が悪くないかぎり、 毎日ワインを一本飲んでいる。 それまではチューハイ+発泡酒という組み合わせが多かった。 帰宅すると(ニートでもお出かけするのよ)、 発泡酒500mlを3分くらいでがーっと飲んでしまう。 そこから濃いめのチューハ…

ウェルシアの謎の放送「カート整理」

近所にドラッグストアのウェルシアがある。 コーヒーでも買うか~というときはよく寄る。 スーパー未満、コンビニ以上というドラッグストアのポジションってかなり巧妙というか便利である。 でも、私がいくたびに、 「カートの整理をお願いします」という店…