齟齬

社会とマイノリティの「齟齬」を描く御厨鉄のブログです。

マルクスの「疎外」とは何か

私たちはこの傷ついた世界を癒やさなければいけない。私たちが今日見る混沌、絶望、無感覚な破壊は、人々が互いから、環境から感じる疎外の結果だ。マイケル・ジャクソン 私たちは疎外されています。 幸福や自己充実感はあなたのものだ。資本主義はそう約束…

テッド・カジンスキーの思想について

「慎重な理性に基づいた巧妙に書かれた論文である… もしこれが狂人によって書かれたものならば、多くの政治哲学者ーールソー、トマス・ペイン、マルクスーーがより正気であるとは言えなくなる」(政治家学者James Q Wilson氏 1988年、ユナボマー・マニフェス…

ヴィーガンはなぜ間違っているか

人間は雑食です。 ヴィーガンという人々についてどう思うでしょうか? 私は、あまり好きではありません。 昔は、好きでした。 私もベジタリアンでした(非常に短い間)。 Les Animaux de la Ferme (1974) by Marcel Broodthaers ヴィーガンの中には尊敬でき…

金儲けはつまらない

資本主義は退屈です。 現代の最大の美徳は金稼ぎである。金さえ稼げば、バカでもブサイクでも性格が悪くても文句は言われない。文句を言う奴は、ただ劣等感でそう言っているのだ。 現代の最大の信仰も金稼ぎである。金さえ稼げば、幸福な人生が待っている。…

ポジティブ・シンキングは精神を殺す

苦しみは知覚です。 苦しみを失ったとき、人は目を失い、耳を失う。 私たちはつねに笑顔で、元気よくいることが求められます。 現代社会では、苦しむことや悲しむことは異常だとみなされます。ネガティブな感情を抑圧し、除去し、治療することが正しいとされ…

天才が孤独な理由

天才はいつも独りぼっちでいます。 去年、なぜ知性ある人や思想家は孤独なのか? ということを書きました。 「なぜ天才は孤独なのか」について、もうすこし調べたので書こうと思います。 天才は人間の悪意に敏感である ふつうの人は天才に憎悪を抱く 大衆か…

鬱病と社会への怒り

ひとびとをひどく不幸な状態にし、つぎには不幸を取り除く薬を与える社会を想像してほしい。SFだろうか? すでに私たちの社会である程度起きていることなのである。(ユナボマー・マニフェスト 145章) 以前から鬱病と社会の関係を考えてきました。 鬱病…

機会平等と結果平等の違い

自由とは平等です。 平等とは自由です。 ということに、同意できる人は少ないかもしれません。 平等という概念は、必要以上に複雑になっています。「自由と平等はトレードオフ。両立しない」と考える人すらいます。 「平等」には、「機会平等」と「結果平等…