齟齬

社会とマイノリティの「齟齬」を描く御厨鉄のブログです。

資本主義の支配は盤石か

今の日本では、人々の自由が奪われています。 このことに多くの人が同意するでしょう。近年の日本はパソクラシー化していますから。 野放しになった政府の腐敗は「中世ジャップランド」などと言われるように、日本独特の現象だと思われがちです。 しかしどの…

YOUは日本のどこが嫌い?

久しぶりにテレビをつける。 そこで目にするもの。 日本にやってきたガイジンが「私は日本のこれが大好き! あれも大好き! もう全部好き!」とか叫ぶ。 日本のテレビはゴミです。 たしかにそういう浮ついたJapanophileはいるが、それだけではない。 Reddit…

ベーシック・インカムは「クソ仕事」を殺すか

「実際のところ、二時間で一週間分の仕事を終わらせることができるよ――上司には言わないでくれ!」 現代では労働はクソ化しています。 必要で価値のある仕事――例えば介護職、保育士、料理人、道路工、理容師は劣悪な労働環境となり「Shit jobs糞仕事」化して…

文化としての資本主義――管理される日常

資本主義は病んだ文化である。資本主義は私たちを殺し、病ませる文化である。 資本主義を単に経済システムと考えることはその影響力を過小評価することになります。 いじめ、差別、メンタルイルネス、自殺――そういった社会的問題を考えるときに、資本主義に…

文明の病としての鬱病

私たちは決して、屋内で座り続け、社会的に疎外され、睡眠を奪われ、ファストフードの気の狂った速度に対応するようにはデザインされていない。 文明は鬱の始まりです。 文明の発展とともに鬱病が増え続けています。 先日社会的病としての鬱病を書きました。…

イデオロギーとしての家族

私たちは家族と生活することを選択しているのではない。それに閉じ込められているのだ。Susan Rosenthal 家族――それはもっとも成功したイデオロギーです。 もはや王や教会に屈服することはなくなった私たちです。 しかし家族のためなら自分を犠牲にする。 な…

社会的病としての鬱病

鬱病とは何なのか? ということを考えています。 私自身、たまに鬱病のような状態になることがあります。身体が重くなり、ベッドから動けなくなる。自分が完全にバカでうすのろで無価値のように思えてくる。 精神科に受診することはしません。結局、そのとき…

アナーキズムに対する批判

アナーキズムは単純思考のユートピズムか? 「国家や資本主義は自由と平等をもたらしてくれる」と多くの人は信じています。 しかし、アナーキストはまったく逆に考えます。国家や資本主義は諸悪の根源。それらを廃絶したところに幸福がある。 こういった思想…