齟齬

社会とマイノリティの「齟齬」を描く御厨鉄のブログです。

花粉症者は「日本死ね」と言っていい。

鼻水。クシャミ連発。頭重く、目に違和感。

 

最近どうも不調だと思ったら、風邪ではなく花粉症だった。

 

とくに私は喉の炎症がおきるので辛い。息苦しく、慢性的に咳が続く。喘息のような症状になるのである。

 

毎年思うことだけれども、花粉症ってのは明らかに「公害」だ。花粉症はなぜか「国民病」とか言われてるけど、この言い方はどう考えてもおかしい。放射能甲状腺がんが増えるのを「国民病」というようなものである。

 

杉が多すぎる

日本人の10%程度が花粉症とされる。これは当然ながら、杉が大杉るからだ……おっと失敬。

 

杉植林が急速に拡大したのは戦後のこと。住む家がなくて大変な人がたくさんいたので、成長の早い杉をせっせと植えたのである。

昭和20年〜30年代には戦後の復興等のため木材需要が急増し、政府は、広葉樹からなる天然林の伐採跡地などを針葉樹中心の人工林に置き換える「拡大造林政策」を実施。伐採跡地への造林のみならず、里山の雑木林や奥山の急峻な天然林までが伐採され、代わりにスギやヒノキなど成長が早い針葉樹の人工林に置き換えられました。当時は、建築用材となるスギやヒノキの経済価値は高く、需要増加に伴い価格は急騰し、一大造林ブームとなりました。(日本の森の歴史:2.日本人と森:森学ベーシック|私の森.jp 〜森と暮らしと心をつなぐ〜

この頃が林業花の時代。杉の丸太が黄金かシャブのように売れ、林業者は当時珍しい自動車を乗り回して毎晩のごとくキャバクラへ通ったとかなんとか。

 

ところが、その後外国産の木材輸入が自由化され、価格の高い国産材よりも外材の需要が高くなりました。と同時に、家庭用燃料が薪炭から化石燃料へと置き換わり、日本の森林資源は、建材としても燃料としても価値を失い、林業は衰退。利用されずに放置された人工林は、必要な間伐などの手入れが行われないために森としての健全性が失われ、荒廃してしまいました。(同)

 

完全に使い道がなくなった日本の杉。この記述の通り、今の木造住宅は輸入木材が基本。

 

f:id:mikuriyan:20180219212607g:plain

昭和45年頃から、急速にオワコン化する国産杉

 

無益どころか有害な杉植林

杉植林は自然環境を破壊している。杉林って、日光が届かないからその下は動植物がほとんどいない「死の森」化してるんだよね。

 

f:id:mikuriyan:20180219214111j:plain

私は林道が大好きでバイクで出かけるけど、杉植林された林道は最低最悪の景色です。(画像はてきとーに検索)

 

f:id:mikuriyan:20180219214122j:plain

ブナ林は明るくてほんとうに大好きです。(同)

  

杉植林は土砂災害の原因

f:id:mikuriyan:20180219214855p:plain

土砂災害が起きるのは、決まって杉植林地。画像は2011年の紀伊水害の土砂崩れ。多数の死者、行方不明者を出す。が、杉植林が問われることはなし。


長年紀伊半島の山をフィールドワークしていた後藤伸氏(2003年逝去、同年第13回南方熊楠特別賞受賞)は以下のように述べる。

 

「なにしろ、紀伊半島というのは大変な多雨地帯です。山そのものが雨に対応できるだけの、ほんとは山そのものの生態にそれだけの能力があったわけです。ただ、植林によってそれを完全に潰してしまって、やがてこれが、今言ったように何十年か先は山の崩壊という事態を招くことになるだろうと思っています。そのときまで我々はどうするのか。大変な問題ですよね」(2000~2003年の講義より)

 

花粉症は鬱病並に生産性を下げる 

というようなニュースが昨年あったと思うけど、見当たらない。まあ労働生産性が下がることは間違いないだろう。

 

その他、抗ヒスタミン薬の副作用によって起きる重大事故や交通事故は珍しくはない。とにかく杉植林は百害あって一利なし、である。

 

利用価値のない杉の木を植え続ける理由とは

じゃあなんで今もなお膨大な税金をつかって杉が植えられてるの? というと。私が調べる限り、以下の答えしか見つからない。

 

つまり、農水省林野庁は、スッポンの如く権益に噛み付いて離さない!ということ。杉植林はお荷物扱いの弱小省庁にとって、ほとんど唯一の食い扶持。たぶんほんとうにそれだけの理由だ

 

花粉症なんてどうでもいい。何人死んでもどうでもいい。自然破壊もどうでもいい。省益(庁益?)のためならどうでもいい。そんなメンタリティなのでしょう。

 

だから、私はくしゃみするたびに「日本死ね」と思ってる。目をごしごし擦るたびに、「日本死ね」と思っている。

 

というか、ほんとうに日本には死んで欲しいです。この国は一度死なないと治らない。

 

杉よりも植えるべき木材 

個人的にも杉の木なんていらねーって思ってます。私が好きな木材はローズウッドとウォルナットですわい。ちなみに昨年からワシントン条約でローズウッドの国際間取引制限が始まったようで、ローズウッドに囲まれて死にたいおじさんは重大な懸念を抱いている。

 

f:id:mikuriyan:20180219222800j:plain

 

ローズウッドの木目はこんな感じ。

f:id:mikuriyan:20180219223932j:plain

ああ、木材の女王……