齟齬

社会とマイノリティの「齟齬」を描く御厨鉄のブログです。

統計データを捏造する日本は北朝鮮と同じである

f:id:mikuriyan:20171122152400j:plain

北朝鮮の犯罪率はほとんどゼロに近い。平和な国である。

 

日本人は隠蔽と改竄が大好きである。

 

神戸製鋼の事件を見てもそうだし、警察の被害届握りつぶしもそう。

 

もちろん官僚も例外ではない。改竄大好き! である。

 

www.nikkei.com

 

そんな捏造だらけの「日本固有文化」に対し、

Martin氏、ついに「日本は北朝鮮と変わらない」と宣言。

 

 

西洋社会は犯罪率や麻薬常習率を下げるために、日本や韓国を見習うべきか?

Should we model our Western societies after Japan and South Korea to achieve their low crime and drug use rates? - Updated 2017 - Quora

 

より私の拙訳。

私の考えでは、西洋人が東アジアの社会を真似ようと考える理由は、北東アジアの国々に関する知識がないからである。別に質問者を批判する必要はない。それらの国々の実体を理解するためには、わざと極めて複雑なようにできているからだ。

 

私の最良の答えは以下だ。

 

日本や韓国にとどまる必要があるだろうか? 全力を出して、私たちの社会のモデルは次の国にしたらどうか。

 

北朝鮮

考えてみよ:

・犯罪がない。犯罪率は日本や韓国より低い。
北朝鮮にはドラッグがない。絶対的にゼロだ。
・失業者がいない。
・みな幸福で、政府に忠実である。
・移民がいない。だから多文化による緊張がない。
・デモがない、ストライキがない、情勢不安がない

 

こう思うかもしれない。アホかいな。北朝鮮は自由な国ではないし、自国を優れたものと見せるためにデータをわざと調整しているんだ、その背景にはきっとあらゆる問題が噴出している、人びとは怖がって話さないだろうけど。

 

もちろんその通り。だが君その考えはひとつ誤りをおかしている。それは韓国と日本、とくに日本はそうだが、君の考える北朝鮮とたいして変わらないということだ。このことを理解する上で重要なことは、これらの国々がなによりも実情よりも見せかけを優先させるということで、執拗にクリーンで、優れたイメージを外国にアピールするんだ。

 

これらの国々は、自由な国でもありはしない――アメリカやヨーロッパ諸国と比べると、ずっと、ずっと文化的に北朝鮮と近い。公平に言って、韓国はまだ進歩の余地がある。パク大統領の退任を求める大衆デモはそれを証明している。そのようなデモは決して日本では起きなかったし、今後も起きないと私は賭ける。日本人はこういうだろう。「私たちの政治家は最高だよ」それか、もしも左傾化していたら「日本の実情を話すことは職や、健康や、生命を危うくするんだよ」。

 

西洋文化では「メンツを保つ」という概念は政治の原動力とはならない。日本や韓国をモデルとすることはとても簡単だ。すべての問題と議論を絨毯の下に掃き集めて、それらが存在しないふりをすればよい。また、教育制度をトップダウン式にして、幼いときから批判的な思考を押さえつける。そして外国からの批判から免れた国と社会であることを宣言する。これで完了。

 

あいかわらず切れ味のよい解答だ。

 

日本の統計データはつごうよく改竄されるのでまったく使えない。

とくに犯罪率や自殺率など警察発表のデータがあてにならない。

 

 

それにしてもMartin氏って何ものなんだろう?

回答を読んでいると児玉誉士夫にも詳しかったし、並の日本人よりずっと日本通である。

まさかのMartin Fackler氏だったらびっくりするが笑

マーティン・ファクラー - Wikipedia