ニセモノばかり食わされる哀れな日本人

私がこの国にいて「うへえ」と思うのは、

 

ニセモノばかりということである。

 

ニセモノの車(軽自動車)やニセモノの大学(Fランク大学)などあげることはできるのだが、

 

今日は食品の話。

 

 

 

ニセモノ、と言っても

 

カニカマや人工イクラは優れた商品だと思う。

 

 

 

ただ、私が許せないニセモノは……

 

ビール

 

第三のビール」は、麦芽を使っていない。

 

豆ペプチド、大豆タンパク、とうもろこしなどを原料としている。

 

 

f:id:mikuriyan:20170717111441j:plain

今や半分近くが発泡酒第三のビールなどニセモノビールを飲んでいるということである。

 

国民はそれで良いのだろうか。

 

ちなみに私は、日本ではビールは高くて買えないので、泣く泣く「淡麗」を飲むか、もうウィスキーやワインに移行している。海外に行くと浴びるようにビールを飲んでしまう^^;

 

 

 

ところで、そのワインについてもおかしな商品が出てきた……

 

スーパーなどで売っている やたら安いワイン

 

f:id:mikuriyan:20170717113852j:plain

 

【 安過ぎる国産ワイン原料は輸入品 】
なぜ安いのか??
 
原料は 「国産ではない」 から。
そして「濃縮した原料果汁をドラム缶で大量に輸入している」から・・・
 
大手メーカーが作る 国産ワイン。
 
「気軽に飲めるテーブルワイン」とか
「酸化防止剤無添加有機」というワインが
数百円程度で量販店やスーパーで売られているのを見ますが
実は原料となる「ぶどう果汁」は大半が国産ではありません。
  
市販の野菜ジュースなどと同じで コストを抑えるため
そのほとんどが「濃縮還元果汁」を使っています。
  
なぜこうなってしまうのか? これは ややこしいのですが
  
原料の産地が何であれ 国内で製造したワインだから。
(ただし輸入果汁使用の場合 表示は必要)
 
また上手いな・・っと思うのは
  
「各国から選び抜いたぶどう果汁を国内で醸造し 輸入ワインとブレンドする事で 日本人の味覚に合う高品質な味わいをお届けしています。」なんて書き方をしている。
  
そもそも海外のワイン産地では「ワインには水さえも混ぜてはいけない」等 厳しい法律や基準があるけれど 日本にはそれが無い。

 

ようは濃縮還元したぶどうジュースを発酵させたワインもどき……^^

 

飲むとわかりますが 衝撃的なマズさ

 

なにせやたら甘い。そしてほんとうに「アルコールの入ったブドウジュース」そのままの味。

 

こんなものを平気で売る世の中になったのだな。

 

こんなドブ水を「おいしいワイン」と書くサントリー景品表示法違反ではないのか?

消費者庁さん。

 

っていうか、サントリーには誇りもプライドもないのか?おお?(白目)

 

 

で、ワインには当然合うチーズ……

 

このチーズもニセモノばかり^^;

 

 

プロセスチーズとは何か?

 

ナチュラルチーズ』は、“ミルクを凝固して(固めて)、一部の水分を取り除いたもの“、
『プロセスチーズ』は、“ナチュラルチーズを、破砕して(こまかくコナゴナにして)、乳化剤(油と水分を一体化させるための添加物)を加えて、加熱溶融殺菌(熱を加えて溶かすことで殺菌する)し、冷やし固めたもの“
です。

 

この乳化剤というのが厄介で……

 

日本のチーズは薄くてまったく風味がない!

 

チーズ味のなにか」に変貌してしまっている……!

 

いったい本来のナチュラルチーズは重量比で何%残っているのか?

 

と問いたくなる。

 

こんなものをチーズだと思っているのは日本人くらいだと私は思う^^

 

 

私は輸入チーズを食べるまでチーズはクソまずい食べ物だと誤認していた。

 

 

 

 

同様に、バターもひどい。

 

バターロール」など、完全に「マーガリンロール」と化している!

 

f:id:mikuriyan:20170717112500p:plain

 

いったい入っているのはバターなのかマーガリンなのか!?

 

マーガリン入りバターロールとは何なのか!

 

「ネオバターロール」のネオは、「新しい」を意味します。

いまでこそ、マーガリン入りのロールパンはよく見かけますが
最初に開発したのは、フジパンです。

「ロールパンにバターをつけて食べます」
そんなお客さまの声にヒントを得て、
マーガリン入りのロールパンを開発。

そんなコロンブスの卵「ネオバターロール」は、
1997年の発売と同時にヒット商品になりました。

 

あああああああああああああああ!

 

この文章おかしいだろ!

なんでバターをマーガリンにすりかえるんだよ!!

 

っていうか1%もバター入ってないのか……  。・゚((T◇T゚)゚・。オロオロ

 

 

その他、日本の糞不味いソーセージなども槍玉に挙げようと思ったが、

 

このあたりでやめておこう。

 

 

 

 

 

正直言って、日本の食品事情は異常と言うほかない。

 

ソイレント・グリーン状態である。

 

 

 

日本人は詐欺師ばかりである。

 

良心がないのである。

 

 

哲学者、山本哲士が言っていたが、

 

日本人はかつては「日本を良くするため」に働いていた。

日本が豊かになると、しだいに「会社のために」働くようになった。

今の日本人は、ただ「自分のために」働いている。

社長でさえも自分の退職金ばかり考えている、と……。

 

分かる気がする。

 

自分だけが勝ち抜けられればそれでいい。

 

日本国民がナゾの合成物ばかり食べていても、知ったこっちゃない。

 

俺が儲けられればそれでよい。

 

仕事ってなんだ……?

そんな気持ちでやるものなの?

生きてて楽しいのか?

 

 

とおっさんは悲しくなった。

 

 

日本人は工業製品の人工物ばかり食べるようになり、

 

いずれホンモノのラーメンも食べられなくなるのではないだろうか。

 

f:id:mikuriyan:20170717113019j:plain