齟齬

社会とマイノリティの「齟齬」を描く御厨鉄のブログです。

資本主義

資本主義は自然なシステムか

「資本主義は自然である」と考える人はたくさんいます。 そういった人々は、ダーウィンを誤読していたり、王宮のパトロンを持つホッブズの著書を無批判に信じています。(そもそも、ホッブズって誰? って人も多い) しかしながら、歴史が示すところも、心理…

格差が生みだすアルコール依存

就職してからは、毎晩プレミアム・モルツを飲んでいる私です。金はないのですが、特に買いたいものも食べたいものもないので、ビールにだけはお金をかけています。 私のブログは、だいぶ初期に書いた「ワイン一日一本はアル中なのか?」が人気なのですが、い…

精神医学は資本主義に奉仕する

「資本主義は鬱病である」の続きです。精神医学はだれに奉仕するのか。 個人と社会が、つねに齟齬なくやっていけるとはかぎりません。 Steve Cutts In The Fall - YouTube 個人と社会のあいだに摩擦が生じるとき、「治療」されるべきは個人の場合もあれば、…

いじめと資本主義

強者が弱者から奪うのが資本主義です。 つまり、資本主義は「いじめ」です。 学校におけるいじめは「異常な」「反社会的な」行動ではありません。 多くの人がこのことを直感的に理解していると思います。 いじめっ子は、通常教師にかわいがられている生徒で…

家族は資本主義イデオロギーである

現代では「家族」がかなり理想化されている。家族のために自分を犠牲にすることは良いことだとされる。家族を大切にすることによって、だれが得をするのか?

アナルコ・キャピタリズムはアナーキズムではない

無政府資本主義は無政府主義ではありません。 アナーキズムにはたくさんの種類があります。 アナーキストは「国家を廃絶する」(より正確には、「支配関係を廃絶する」)ことを目的としていますが、その方法や理想とする世界の考え方によってさまざまな分派…

日本人論と資本主義の精神

日本人は勤勉ではありません。長時間労働はだれだって嫌です。しかし、「日本人は勤勉だ」という言説は広く人口に膾炙しています。日本人論は何のために存在し、だれに奉仕するのでしょうか。

資本主義は無思考を基盤とする

資本主義は良い。目を瞑っている限りは 。「考えること。それはだれかがやってくれることだ」という無思考が、資本主義の基盤となっています。

資本主義は鬱病である

精神医学はだれに奉仕するのか?――精神医学は鬱病を個人の問題として取り扱います。しかしほんとうの原因は社会構造に存在します。