齟齬

社会とマイノリティの「齟齬」を描く御厨鉄のブログです。

警察

信号なき道路、警察なき社会

信号をなくしたら事故が減ります。 これってすごい言葉じゃないですか? いいですか、もう一度言いますよ。 信号をなくしたら事故が減ります。 「ラーメンを食べたら腹が減ります」 みたいなイキフンですよ。 「え、じゃあ信号って何のためにあるの?」とな…

「日本の警察は優秀」を信じている人はちょっとアレ

「日本の警察についてどう思うか?」という質問は、ある日本人の知性を測りたいときに有用です。 「優秀だと思う」「わからない」――大半の人はこう答えるでしょう。彼らは「大人こども」で、「警察24時」や「踊る大捜査線」を真実だと思いこむ世間知らずの…

低い犯罪率の理由――日本は殺人天国だった

「日本では完全殺人をすることができます。死体が検死されないから」。元警視庁警部補の犀川博正氏は言う。先輩の警官たちが「統計に取り憑かれていた。昇進に関係するからです」。そしてほぼ完璧な解決率を維持するために、可能な限り刑事事件の件数を減ら…

世界一有能な日本の警察に憤る外国人たち

そもそも警察とは歴史的に身分の卑しい人間のするものでありまして、近世日本においては被差別民の仕事であり、明治政府が職のない武士たちに警察の任務を与えたところ猛反発されたというのは有名な話です。また、ヨーロッパでもその初期においてはならず者…

ゴーストップ事件。日本軍暴走の象徴的事件

ゴーストップ事件の起きた現在の天六交差点。 第二次世界大戦。 いつから軍部は日本を支配するようになったのか。 すなわち、「やりたい放題」となったのか。 その象徴的事件として、ゴーストップ事件を取り上げたい。Wikipediaを引用してもよいが半藤一利の…

なぜ日本は巨大暴力団があるのに犯罪率が低いのか?

このカラパイアの記述を見たまえ。 日本は世界的に犯罪率が少ない国だという。 karapaia.com 多くの人がこの記事を見て、ああ、やはり日本は犯罪の少ない国なんだな、と感じたのではないか。私は「恥ずかしい!」と赤面してしまったが……。 スイス、ノルウェ…

裁判員制度の真の目的は「裁判官の責任逃れ」か

2008年、施行当時の看板。センスが悪すぎて取り下げになった。暴走族か。 裁判員制度。今さらかもしれないが、なぜこんな制度ができたのか。 「国民に都合が良いから」ではなかった。 まずはタテマエを見てみよう。 平成16年5月21日「裁判員の参加する刑…

警察による検挙率の誤魔化しはいかになされたか

「日本の警察は優秀だ」と言われる。 その理由として諸外国と比べ高い検挙率がしばしばあげられる。 しかし元広島県警警部補の赤木文郎氏によれば、その数字はデタラメなのだという。 この検挙率そのものが、日本中の警察署でインチキな数字操作によって作り…

日本の警察はなぜ腐るのか。アメリカとの違いから

日本の警察とアメリカの警察 日本の警察はなぜ腐るのか。 ということが気になっている。 無論、腐っているのは政治家、マスコミ、企業など同様である。 ただ、もっとも腐ってはいけないはずの警察が腐ってるのはどういうことなのか、疑問に思った。 Modern J…