齟齬

社会とマイノリティの「齟齬」を描く御厨鉄のブログです。

教育

学校教育と奴隷化

「ただより高いものはない」とはよく言ったものです。 学校は、私たちが社会で生き残るために、職業に必要な技術を身に着けさせるのだ、私たちの「面倒を見る」のだと教える。しかしシステムは、私たちの幸福になど興味がない。興味があるのは、私たちが「彼…

いじめと資本主義

強者が弱者から奪うのが資本主義です。 つまり、資本主義は「いじめ」です。 学校におけるいじめは「異常な」「反社会的な」行動ではありません。 多くの人がこのことを直感的に理解していると思います。 いじめっ子は、通常教師にかわいがられている生徒で…

日本人は勤勉ではなく、こき使われているだけ

私たちは無理やり働かされていますが、それが「日本人だから」という言葉でごまかされます。企業に良いようにこき使われること→「勤勉」、上司など目上の立場の人間の侮辱や暴力、ハラスメントに耐えること→「武士道精神」、抑圧に対して決して不平を言わな…

学校は悪である

私は学校が嫌いです。 巷間では、学校は良いもので、子どものためになると言われています。 でも、これはひどい嘘です。 学校が良いところなら、なぜ子どもたちは学校へ行きたがらないのでしょうか。 私たちはなぜ、子どもたちを強制的に学校へ送りこまなけ…

なぜ親たちはモンスター化したか

最近忙しいわたくしは、今日も所用があってバイクを走らせていたのだが、そのあいだラジコで放送大学を聞いていた。 放送大学ってすごくダウナーというか、私は長距離運転するときは必ず放送大学を流すようにしている。音楽はいずれ飽きる。耳ざわりになる。…

いじめの心理―いじめっ子、傍観者、いじめられっ子

「いじめ」について調べている。 なぜか。 日本社会はいじめによって成りたっているからである笑 ハラスメントは社会の潤滑剤のように扱われる。 いじめというと学校のいじめばかりのようだけど、ハラスメントも一種のいじめである。 セクハラ、パワハラ、ア…

「日本はすばらしい国」というウソはやめよう 

イラスト―Steve Cutts 日本は抑鬱的な国か? Is Japan a depressed nation? という質問に対し、無名のコロンビアの無神論の同性愛者であるJohn Goitiaさんの回答。 そうだ。 私のパパが日本と韓国の大使館に勤めていた。私はそこの学校に通って、そこで受け…

日本の学校教育の問題点―子ども達を解放せよ

イラスト:パウル・クチンスキー 私は声を大にして言いたい。 日本の教育は最悪だ。 もしも子どもができたら、日本の学校にだけは通わせたくない。 絶対に不幸になるから。 まあ、スパルタ教育にはちょうどいいかもしれない。 獅子の子落とし、的な笑 日本の…

内向型人間と外向的人間は違う世界を見ている

人間には生まれ持った性質がある。 内向性、外向性はそのひとつである。 https://cupofjo.com/wp-content/uploads/2014/06/Gemma-Correll-introvert-extrovert-cup-of-jo.jpg フロイトは内向性を病理的なものとみなした。 一方でフロイトと袂を分かったユン…

文学を志す少年たちへ……芸術は食えない

芸術では食っていけんぞ、ということをある本から引用する。 小説家たちは、彼らのいわゆる「文学」だけが、執筆に値する唯一の文章であると考えている。 しかしながら、彼ら小説家は、編集者や読者が執筆にたえず口出しすることに我慢しなければならない。…

日本の子どもは宇宙一うるさい生き物である→元気イデオロギー

Big, Loud, Screaming Blonde by Tom Everhart 日本の子どもはうるさい。 とてもうるさい。マジでうるさい。煩い。五月蝿い。 やかましい。喧しい。 騒騒しい。

日本の学校教育では批判精神は身につかない

学校は監獄か自由の場か? (画像:石田徹也) QuaraのMartin Basinger氏の回答が楽しくて止まらない。 「日本の教育制度は北朝鮮や韓国と変わらない」 というMartin氏の発言には違和感があるが、 たしかにそんな気がしないでもない。 「外国人が知っている…