おじさんの過去

生きるのがヘタクソなおじさん

中二くらいだな。 何がっていうと、人生の岐路だ。 人生の岐路は中二にあり。 私は中二のはじめに精神病を発症した。それから地を這うような日々を過ごした。一方で、中二になっても中三になっても平気で人生を過ごせる人がいる。 彼らの大部分は、とくに社…