齟齬

社会とマイノリティの「齟齬」を描く御厨鉄のブログです。

精神医学は資本主義に奉仕する

「資本主義は鬱病である」の続きです。精神医学はだれに奉仕するのか。 個人と社会が、つねに齟齬なくやっていけるとはかぎりません。 Steve Cutts In The Fall - YouTube 個人と社会のあいだに摩擦が生じるとき、「治療」されるべきは個人の場合もあれば、…

文化は暴力か?

文化はときに、暴力として働きます。 たとえば、体罰の議論。 「体罰は文化だ」と主張されるとき、「文化」によって暴力が正当化されます。 日本人論を調べていますと、それが「暴力を正当化する装置」であることを強く認識させられます。 日本人は「暴力的…

いじめと資本主義

強者が弱者から奪うのが資本主義です。 つまり、資本主義は「いじめ」です。 学校におけるいじめは「異常な」「反社会的な」行動ではありません。 多くの人がこのことを直感的に理解していると思います。 いじめっ子は、通常教師にかわいがられている生徒で…

家族は資本主義イデオロギーである

現代では「家族」がかなり理想化されている。家族のために自分を犠牲にすることは良いことだとされる。家族を大切にすることによって、だれが得をするのか?

アナルコ・キャピタリズムはアナーキズムではない

無政府資本主義は無政府主義ではありません。 アナーキズムにはたくさんの種類があります。 アナーキストは「国家を廃絶する」(より正確には、「支配関係を廃絶する」)ことを目的としていますが、その方法や理想とする世界の考え方によってさまざまな分派…

日本人論と資本主義の精神

日本人は勤勉ではありません。長時間労働はだれだって嫌です。しかし、「日本人は勤勉だ」という言説は広く人口に膾炙しています。日本人論は何のために存在し、だれに奉仕するのでしょうか。

ネトウヨは白人至上主義者である

ネトウヨは、日本人至上主義者なのではない。「白人に認められる日本人」というように、すべて白人や欧米との関係において自己を承認している。内実としては白人至上主義者と変わらない。

資本主義は無思考を基盤とする

資本主義は良い。目を瞑っている限りは 。「考えること。それはだれかがやってくれることだ」という無思考が、資本主義の基盤となっています。

資本主義は鬱病である

精神医学はだれに奉仕するのか?――精神医学は鬱病を個人の問題として取り扱います。しかしほんとうの原因は社会構造に存在します。

だれが戦争を望むのか

戦争は人間の本性ではありません。戦争は、支配者によって被支配者に「押しつけられる」ものです。

日本人は勤勉ではなく、こき使われているだけ

私たちは無理やり働かされていますが、それが「日本人だから」という言葉でごまかされます。企業に良いようにこき使われること→「勤勉」、上司など目上の立場の人間の侮辱や暴力、ハラスメントに耐えること→「武士道精神」、抑圧に対して決して不平を言わな…

セックスは過大評価されている

セックスは私にとって何でもない。私の頭の中ではとても良いものに感じる。でも、それが実際に行われると、まあ、映画でも観ていた方がいいかな、となる。前戯も同じだ。嫌な気分にはならないけど、よくもならない。前戯は……ニュートラルだ。(Cosmopolitan …

私たちに労働は不要である

私たちに労働が必要ではない。必要なのは労働の生産物なのだ。――私たちはゆたかに楽しく暮らしたいのであって、労働の「やりがい」なんていらないのです。

アナーキストとリバタリアンの違い

自由を愛し、あらゆる抑圧を否定する。この点でアナーキストとリバタリアンは同じです。しかし、国家や政府に対する考え方に本質的な違いがありそうです。また、右派リバタリアンやアナルコ・キャピタリズムについても説明しています。

日本の少子化の原因は何か

金がないからです。……想像してみてください。明日の自分の食事がどうなるかわからないのに、結婚して子どもを作ろうと思うヤツがいたらバカでしょう。結局、少子化の理由とは貧困にあるのです。

ゲームが楽しいのは「理想の自分」になれるから

人々がゲームを楽しむ理由は、現実逃避というよりは、「理想の自分」を追い求めるからのようです。日本はかつて世界一のゲーム大国でしたが、その理由にはあまりに人生の空虚さが蔓延していたからかもしれません。本記事では、ゲームと性善説との関係につい…

「叛逆者」とはだれか

叛逆者とは、自分で考え、自分のために生きる人のことです。未知の大海を冒険し、他者をそこへ導くことのできる大きな潜在力を持っている人です。ほんとうの叛逆者は暴走族とか、中二病ではないのですよ。

日本人は政治的に無能である。でも、なぜ?

ブラック国の日本は、なぜ変革されないのか。そこには政治的に無能化された日本人が原因としてあります。現代の政権の安定は、国民の政治的無能によって実現しているのであります笑

資本主義と恋愛の起源

いかにして恋愛が誕生したのか? を考えています。 恋愛という概念が民衆に発達したのは近代からでした。それまでは、一部の特権階級的な人々だけのものでした。庶民の結婚はふつう、経済的な理由でなされるものであり、財産の継承とか、労働力の確保のため…

もしもサイコパスを社会から「追放」したら

脳科学の発展によって、サイコパスの原因が器質的なものだということが確定的になりました。スクリーニング検査でサイコパスが除去された社会は、もしかしたら「楽園」なのかもしれません。

結婚は不自然である

人類の歴史からすると、一対一の婚姻関係(モノガミー)は、自然に反しています。恋愛や結婚は、私たちが考えているほど良いものでも自然なものでもないようです。

農耕社会とサイコパスの関係

現代社会のルーツである農耕社会は、狩猟採集社会から追放された者によって構築されたのではないでしょうか。利己的な、サイコパスのような一種の精神異常者が生き延びて発明したのが農耕社会だったのでは。

狩猟採集時代、みんながセックスさせてくれた

私はビッチが好きです。 だって、だれにでもセックスさせてくれる人は、優しいじゃないですか? 優しい女性が好きです。 Photo by Katsumi Watanabe レイプは本能か ここ数日、レイプは人間の本能か、学習かということを調べています。が、これは学界でもか…

レイプは本能か

レイプは本能だろうか。 「あの女を強引に犯したい」と思ったことのない男性はほとんどいないだろう。「あの男に強引に犯されたい」と思ったことのない女性も、ほとんどいないだろう(たぶん)。 また、「あの男を強引に犯したい」と思う女性もいるはずだし…

30歳になって、怒ることも悲しむことも少なくなった。

「人間には、第六感というか、感覚以外の機能があって、これを満足させぬ限り、完全に幸福とはなれぬのではないかと思われた。」『アビシニア王子ラセラス』 精神的な安定とは、「根をもつこと」にある。 いくら葉っぱが青くとも、花弁が美しくとも、根が弱…

人類はこんなにいらないだろう

ゴールデンウィークとかいうぜんぜん輝いていない休日に外出すると思うこと。 人類はこんなにいらない。 このグラフは強烈だが、人口増加はねずみ算。対数グラフを見てみよう。 このグラフを見てわかること。 農耕が始まるまで、世界人口は一定だった。 「農…

狩猟採集民「農耕社会はブラックなので拒絶する」

狩猟採集社会に比べると――農耕社会はキツイ・汚い・危険の3Kです。 キツイ=労働時間がクソ長く、遊ぶ時間がありません。 汚い=定住生活と人口過密により、不衛生で伝染病が蔓延しました。 危険=土地資本に依存するため、他の農耕民族とたびたび殺し合い…

「優しい世界」は狩猟採集社会にあった

株式会社ブラック・エージェンシー A「今日も3000万円の契約を取りました!」上司「さすがAだ! その調子でがんばってくれよ」 C「Aくんかっこいい~!」 B「(やばいな~、Aはすごいな。俺は全然契約取れないや……)」 上司「B、ちょっとこい」 上司「Bよ、…

隠遁は自由ではない byプルードン

「富んでいる者が神の国に入るよりは、太い綱[他の訳に従えば、駱駝]が針の穴を通るほうが、もっとやさしい」(マタイ福音書) [私はいつも、イギリスやアメリカやドイツやスイスの信心深い金持ちのブルジョワ・プロテスタントが、このくだりを読む図を想像…

資本主義は宝くじである

資本主義と宝くじはよく似ている。 ……という記事があったので紹介します。 The Lottery and Capitalism - Striking Similarities - Rich Habits Institute インセンティブ 宝くじに参加することは、大金を勝ちとるインセンティブを提供する。資本主義の核心…